google-site-verification: googled3978cb7efec2da1.html
  • まいまい@魔性の女

そろそろ3月。素敵な女性の為の、引越し技の3つ

最終更新: 3月10日

 まず、まいまいは、引越しを沢山経験してきた、自称、引越しマスターなのですが、一つ目に、お部屋を選ぶのと同じくらい重要なのが、どの引越し屋さんとお付き合いをするかです。

 2月の中旬くらいから、もう、お部屋が決まった人は、引越し屋さんに、荷物の運搬を予約する訳ですが、引越し屋さんにとって一年のうちで、もっとも、稼ぎ時である、春は、そう簡単には、値引きはしてくれません。

 引越しをする人が多い=需要が多いというわけで、そんな簡単に安い仕事を受けてはくれません。とはいえ、引越し屋さんの言い値で、仕事を依頼すると、ワンルーム程度の荷物でも、軽く10万円オーバーなんてこともザラです。


 引越しの一括見積サイトを使って、安くするという手もありますが、皆さんが思い浮かぶ方法なので、安易には使えません。ただ、引越しは、安ければいいというものでもなく、スタッフによる窃盗も頻繁に起こります。

 まいまいの場合も、高級なアクセサリーを、明らかに引越し屋のスタッフに盗まれてしまい、引越し屋が加入している、盗難保険で補償をしてもらったことが、何度かありました。テレビCMもやっている、黄色いカラーリングの某社でしたが、大手だから安心という訳ではありません。

 実際に作業を行っているのは、十分な教育を受けていないアルバイトスタッフが大半の作業を行いますので、そういことが十分に起こりえます。

 唯一、安心できた引っ越し屋さんは、アート引越しセンターさんでした。これは、宣伝ではないのですが、女性スタッフ中心に仕事を行ってもらったことがありましたが、これは、さすがに、安心できました。


 次に、費用を抑える方法として、引っ越し屋さんの単身パックとうのがありますが、基本をこのパックにし、費用を抑える方法があります。パック料金なので、どの程度の荷物まで、運んでくれるのか料金が明確です。その範囲に、荷物を抑えていくのですが、どうしても、オーバーしてしまう時に使うのが、宅配便です。この宅配便の中でも、利用するのが、ヤマト急便の「ヤマト便」とうサービスを利用します。

 これは、かなり大型の荷物も運べるサービスなのですが、1箱2,000円くらいで、運んでくれるので、かなり使えるサービスです。アマゾンのFBAサービスを利用している人には、おなじみのサービスみたいですね。


 最後は、もし、新しく買う物があるのなら、直接、引越し先に配送してもらうということで、荷物を最小限にすることができます。購入するものを、今、住んでいる所で決めてから、引越し先にある、店舗で購入するということもありですね。

 何かと、引越しの事前に物を、買ってしまう人が意外にも、多いのですが、直ぐに欲しいのは良くわかりますが、いざ、引越しの際に、荷物になってしまうので、あまり、賢い、買い方ではないですね。


#ステキな女性 #ステキな女性引越し 

12回の閲覧

https://www.khisho.info

 Directed by:まいまい

©2019 by ☆彡SUTEKI=KAWAII-SHOP ONLINE☆彡 Poweted By  まいまい