google-site-verification: googled3978cb7efec2da1.html
  • まいまい@魔性の女

ブサイクでお金持ちの男とイケメンで貧乏はどっちを選ぶべき?


 みなさんこんにちは!店長のまいまいです。

素敵な女性を目指すみなさんにとって、やっぱり恋愛は大事なポイントですよね。

 いつか白馬に乗った王子様が…というのは少女が一度は夢見るシチュエーション!

そしてそこから長い年月を経たとしても、恋愛に対する悩みは尽きることがありません。 

 10才の女の子と70才のおばあちゃんの悩みが一緒ってことも十分ありえます。

そして誰を相手に選ぶか?ということは、とっても重要ですよね。

 これを間違えると大変なことになりますから。

 ではここで質問です。「ブサイクでお金持ちの男と、イケメンで貧乏な男」では、あなたはどちらを選びますか?

うーん、私ならどっちだろう…。

わりと究極の選択ですよね。

これって。

◆ブサイク金持ち男子を選ぶ女子の言い分は、

・お金で男磨きをして雰囲気イケメンにはなればいい!

・イケメンは見慣れると飽きる!

・長く一緒にいるなら、経済的に余裕がある方がいい!

・イケメンと一緒にいるのは疲れる。

◆イケメン貧乏男子を選ぶ女子の言い分は、

・毎日キュンキュンできる!

・みんなに自慢できる!

・飽きられないように自分磨きを頑張れる!

・お金で気持ちは買えない!

などの意見があるようです。

どっちの意見も分かりますよね。

実は以前、TBS系のテレビ番組で、この究極の質問が特集されていたことがありました。

「池上彰と女子会」という番組で、現在は書籍としても販売されています。

池上彰さんと言えば、時事問題の専門家というイメージが強いのですが、こんな庶民的な質問にも真面目に答えていたのですね。

さて、その内容ですが、答えを出すためにテレビ局が行った街頭アンケートの結果では、回答者の年齢で選択が分かれたそうです。

・25才未満→6割以上がイケメン貧乏の方がよいと回答。

・25才以上→イケメン貧乏の方がよい、が28%に半減。

これは25才を過ぎると、恋人を結婚相手として考えるため、一緒に生活することができるのか、子どもを産み働けなくなる期間、養ってくれるのかなど経済的な面で判断する割合が高くなることが数値に現れていると言えます。

「愛はお金では買えないけれど、お金があった方が愛は潤う。」

この格言通り、長い人生を共に生きるパートナーとして考えた時、どうしてもイケメン貧乏の点数が辛くなるのは仕方ない事なのかもしれませんね。

もちろん「私が養うから大丈夫!」という男前の意見もあるとは思いますが。

ちなみに、池上さんの著書の中では、

「結婚して幸せになれるのは、夫婦の時間や会話を大切にする男性」

という結論でこの論争を締めくくっています。

なんでも夫婦の会話の長さによって、妻の幸福度に差があり、それをお金に換算すると100万円以上にもなるのだとか。

イケメン貧乏でも、金持ちブサイクでも、会話がなければ一緒にいても幸せを感じられない。

裏を返せば私たちは、相手とのコミュニケーションを大事にする努力をすれば、どちらとでも幸せになれる!つまり自分次第!ということですね。

もちろん、イケメンでお金持ちという選択肢(男性)も世の中には存在しているのだということを忘れずに、日々精進していきましょう!

0回の閲覧

https://www.khisho.info

 Directed by:まいまい

©2019 by ☆彡SUTEKI=KAWAII-SHOP ONLINE☆彡 Poweted By  まいまい